炭酸アーデリックとは

『アーデリック』とは、“熱烈”という意味の『ardent』と“繊細”という意味の『delicate』を組み合わせた造語です。
その名の通り、繊細でありながら熱烈な芝居を創っていきたいという想いと“スカッと爽快な気分に“ということで『炭酸』を加え『炭酸アーデリック』と名付けました。 扱う作品は様々なものになりますが、どの物語にしても必ずどこかに光を見出し、見てくれた方が劇場を出た後に前を向けるようなものを創ります。
演劇好きな方はもとより、多くの人に楽しんでいただけるような娯楽としての演劇、ドラマ、エンターテインメント性の強い作品づくりを目指します。 僕らが観客の方々に届けたいものは、物語はもちろん、戯曲やキャラクターを媒体として表出する演者それぞれの魂の煌めきや熱量です。
全力で輝く演者、ひいては人間そのものを観ていただきたい。その夢をカタチにするために立ち上げた劇団です。 演劇集団 TEAM ZERO Director
Theater Company 炭酸アーデリック主宰 阿久津 紘平